タロー・デ・パリ ジャパン

タロー・デ・パリ ジャパン

前へ
次へ
イベント情報

フィリップ氏 個展(東京・日比谷)のおしらせ




親愛なる皆様へ

フィリップと美香がマウイから京都に移住して早くも3年半が経ちました。

石の上にも三年とはよく言ったものです。

ここでの生活にも慣れ、フィリップは日本の古都で水を得た魚のように新たなインスピレーションをたくさん受けています。

アーティスト魂に火がつき、次のチャプターに入りました。

ハカマという名前での京都での作品と、タローデパリのベースになったパリの作品を 一堂に展示する個展を東京・日比谷の「愛でるギャラリー祝」にて開催する運びとなりました。


◆11月3日(土)より10日(土)
11:00~19:00(最終日は17:00まで)

3日は午後2時より、カジュアルなオープニングリセプションをクローズまでしています。


ご都合のつくお時間に是非、足を運んでいただけたら幸いです。

私たちは毎日在廊しておりますので、お会いできますことを楽しみにしております。
フィリップ&みか


medelgalleryshu.com
http://medelgalleryshu.com/


PhilipとHakamaの「一人コラボ」と称し、パリで生まれたタローデパリの世界から、京都で生まれた新作を一堂にあつめます。
ハカマの視点に映る日本の素材(炭・古紙・漆喰)で風景・オブジエを原画、コラージュ、アートプリントなどにして表現、 同一人物による作品とは思えないほど多肢に及ぶスタイルは彼独自が持つオリジナルの世界
ページのトップへ戻る