タロー・デ・パリ ジャパン 公式サイト

タロー・デ・パリ ジャパン 公式サイト

トップ タローデパリとユングのアーキタイプ(元型)

タローデパリとユングのアーキタイプ(元型)

ユングによって心理の無意識部分を位置付けられ、集団無意識にインスピレーション、直感本能などすべての源があると提唱されました。

意識マインドと無意識マインドを統合することによって、ユングは現代の心理学においての全体性やバランスの概念の基礎を築いたといえるでしょう。
彼はアーキタイプを、霊魂の中にある元素の形でいつでもどこにでも存在し表されるもの、と定義しました。

私がこのタローデパリを制作していた時に気付いたのがパリの街自体がアーキタイプに溢れていることでした。

シティーを彩る幾千もの彫像たちがヒーロー、キング、クイーン、聖母、神話の(女)神、等のアーティスティックに解釈されたアーキタイプであります。

それらのアーキタイプをカードのイメージとして取り入れる事によって、タローデパリは使い手の意識マインドにもわかりやすく無意識マインドにアクセスする手段として非常に高い効果をあげています。

ページのトップへ戻る